息苦しさは減らせる│敏感さんが毎日の生活でゆとりを増やすための記事まとめ

Pocket
LINEで送る

こんにちは、いきもです。

 

ブログ記事が少しずつ増えてきたので

 

私がこれまでに実践してみて

「ゆとり増えたな~」

と実感できたことを書いた記事をまとめてみました。

 

気になるものから読んでみてくださいね^^

 


まずはこれ。

自分が「疲れやすい」「刺激に敏感」と感じている人は

自分の苦手を避けた暮らしに工夫を凝らすべし

って記事です。

 

私はこれまでにけっこう何も考えずに生活していたのだけど、

「根本的に苦手なものを排除した生活を整えればいいんじゃん」

って気づいてからはそれをすごく徹底することで日頃のだるさが激減しました。

 

 

次はこれ。

苦手なものを減らしたら、

次は快適な時間を増やすってことが大事です。

 

この記事では特に、「使用時間」と「目につく時間」に注目して工夫した話を書いてます。

これも結構、効果絶大でした。

 

 

 お次はこれ。

普段何気なくしている買い物にも、私達を疲れさせる要素が隠れてるんですよね。

そうした「買い物でつかれる」を減らして、

「買い物で快適を増やす」ために必要なことを書きました。

 

突き詰めすぎて

もはや今では「買い物自体ほぼしない」状態ですけどね。笑

 

 

 ちょっと変化球でこちらも。 

部屋にある色って普段あまり気にしないで生きてたんですが

これを意識して抑えることで

気力とか心のエネルギー節約にものすごく効果があると気づきました。

 

一度変えてしまえばその後は長くほったらかしでも大丈夫なので、

大掃除や断捨離の機会を設けてでもやる価値ありだと思います。

 

 

もう一つ買い物の極意として。

買い物するとモノが増えるのですが、

モノ=情報量

なのでとにかく頭を休ませるためにはモノを減らすが吉です。

という話。

 

「でも知らない間にモノが増えてるんです」

という状況を回避するために私が守っているルールも合わせて紹介してます。

 

 

あと総合的な話でこれ。

私達は「生きてるだけでつかれる」

ってことがけっこうあって。

 

その理由について詳しく書いてみました。

ここまでの記事で紹介した対策をとるべき根本的な理由がここにあります。

 

最後はこれ。

人の生活や行動に振り回されがちな繊細さんが

「自分のペース」を維持するために必要なことを書いてみました。

 

これを読んで、ここまでの記事の対策を実行するだけで

かなり快適さは変わってくるはず。

 

ぜひお試しくださいね~*

 

 


私は昔、自己否定・超ネガティブ思考・人間不信、諦めグセがひどく、どん底ダメダメボロボロの精神状態でした。

しかし、あることをきっかけにそんな状態から、脱出することに成功しました。

 

そのおかげで現在は、不安のない、自分の価値観に合った心地よい人生を送っています。

自分で自分を傷つけたり卑下することもありません。

今までの人生で今が一番幸せ、と思える日々がもう3年続いています。

いきもが自責と不安と失望で真っ暗な状態から人生を180度変えた物語はこちら  

 

こうした変化を起こすための第一歩としておすすめしているのが、

5年間毎日本を読み、同時に自己肯定感の高い人達との交流で私が学んだことをつめこんだ無料メルマガです。

人間関係の悩みを解決し、

弱くてだめな自分を克服し、

自分らしく穏やかに快適に生きるためのヒントを無料で配信しています。

詳しくはコチラ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

HSP内向軽度ADHD 不安と卑屈でいっぱいの人生を心と頭に関する知識で改善。 知るだけで生きやすくなる思考を発信中。 ●刺激少なめゆとり生活 ●ギクシャク関係だった夫と円満化 ●過干渉な母との関係改善 ●人見知り克服 ●信頼・感謝の人間関係 ●自分に合うお仕事発見 ●注意欠如やパニックによる失敗の激減 3度の飯と読書がすき。