時間がなくて勉強できないときに騙されたと思ってやってほしいこと

Pocket
LINEで送る

こんにちは、いきもです。

 

本を読もうと思ってるんだけど

教材を使って勉強しようと思ってるんだけど

なかなか勉強する時間がないよー

ってこと、あると思うんですよね。

 

私もそれで気づいたら1日終わってた

なんてこともちらほら。

 

今は時間の使い方が結構上手になったので

本も勉強もすいすい進んでます。

 

勉強も読書も、時間がないとできないので、

今回は不思議と時間が生まれちゃうコツ、教えちゃいます^^/

 

イメージの大変さと実際の所要時間って比例しない

あなたは冷やし中華って作ったことあります?

 

私、主婦なんですけど

冷やし中華って10分くらいでぱぱっとできると

思ってたんですよ。

今まで何度も作ったことあるんですけどね。

 

で、先日時計を見ながら冷やし中華作ってみたら

 

なんと

トータル45分かかってました。笑

 

あれ、麺を茹でて乗せるのは

確かに10分とかでできるんですが

 

具材を準備するのに意外と時間がかかるんですよね。

錦糸卵焼いたりカニカマさいたりきゅうり切ったりとか。

(このときはたれも自作だったのでそれもあるかも)

 

ハードル低いわりに、実は結構時間がかかる料理でした。

(今まで何度も作ってたのにー!)

 

 

それともう一つ以外だったのは

時計を見ながら掃除機をかけてみたら

10分で終わったこと。

 

なんか掃除機かけるのって私からすると

すごくめんどくさい(ハードル高い)ものだったんですね。

気持ち的には30分くらいやってるイメージ。

 

お金に余裕があればロボット掃除機ほしいなって思うくらい。

 

でもいざやってみたら

「え、10分しかかかってないの?!」

とびっくり。

それ以来、ぐぐっとハードルが下がりました。笑

 

 

時間って感覚じゃ正確に測れないから

だから、実際に「計ってみる」事が大事だなって思いました。

 

あなたも日頃の「ルーティン」があると思うんです。

それ、1つ1つ、実際にどれくらいかかってるか「時計を見ながら」計ってみてください。

 

意外と時間かかってるもの、

意外と時間かかってないものが

思ってたよりいっぱいあるはず。

 

で、勉強の時間を確保するために

そこで集めた「所要時間」をベースに日程組んでみるんです、ざっくり。

 

すると、空き時間が見えてきたりするんですよ・・・!

 

やってみて、「あれ?あんまり余裕ないな」ってときは

私も最初はうまくいかなくて、

なんか全然時間が余らないんですけど。

ってことありました。

 

そういう場合はたいてい

・計った時間が正確じゃない、ずれてる

・見えない作業を見逃している(ちょっとした移動時間、選ぶ時間、スマホをちょっと見てる時間、ぽーっとする時間)

ということが原因。

 

もう少し細かく観察して、「記録」に残してみましょう。

書き出すと、正確性が上がっていきます*

 

時間を可視化する感覚に慣れると、時間の使い方が上手になります。

 

私も以前と比べて時計をよく見るようになりました。

(やらなきゃいけないことがあるときはね。)

 

その分のんびりタイムのときは

アラームつけてその時間を楽しむタイプです^^

 

ぜひ、あなたの時間も記録、可視化してみてください。

1日のタイムスケジュール用のフォーマットも

世の中にたくさん溢れてるので、それを使うと楽かも。

 

アナログが面倒な人は

時間の可視化に便利なアプリもありますよ。

興味のある方はやってみてね~

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.aloggers.atimeloggerapp&hl=ja

 


私は、自己否定・超ネガティブ思考・人間不信とボロボロの精神状態から、多くの学びを得て問題解決力をつけてきました。

 

そのおかげで現在は、不安のない、自分の価値観に合った心地よい人生を送っています。

いきもが自責と不安と失望で真っ暗な状態から人生を180度変えた物語とブログの理念はこちら 

 ブログに書けない話は無料メルマガで発信中です。

心理学、宗教学、哲学、幸福学、人間行動学から学んだ、

「人に振り回されずに自分の求める人生を作り上げる方法」や 

「ありのままの自分」を受け止め

人との良好な信頼関係も手に入れて

自分らしく穏やかに快適に暮らすためのヒント になる情報を

無料のメールマガジンで発信しています。

詳しくはコチラ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

HSP内向軽度ADHD 不安と卑屈でいっぱいの人生を心と頭に関する知識で改善。 知るだけで生きやすくなる思考を発信中。 ●刺激少なめゆとり生活 ●ギクシャク関係だった夫と円満化 ●過干渉な母との関係改善 ●人見知り克服 ●信頼・感謝の人間関係 ●自分に合うお仕事発見 ●注意欠如やパニックによる失敗の激減 3度の飯と読書がすき。