ブログを4日サボったら完璧主義発動してる自分に気づいた

Pocket
LINEで送る

こんにちは、いきもです。

 

別に毎日書くとは決めていなかったけど、4日も更新しないと罪悪感が半端なくなりました笑

実に4日の間ブログの更新が滞っていたのですが、その間で気づいたことがあったので、シェアしようと思います。

 

完璧主義だめよ~って、言ってる私が完璧主義だった

まぁね、数日はいいと思うんですよ。

稲刈りもあったし、勉強会もあったし、すき焼きパーティーとかで帰宅が遅いとかもあったし。

 

でもね、今日は何もなかったはずなんです。

午前中稲刈りの手伝いで午後は買い物に行ったから、1日フリーではないけれど時間が全くなかったわけでもないんですよね。

 

そんな状況でもできることって絶対あって。

ブログだって1記事くらいは仕上げることができたと思うんです。

なんなら下書きを編集したらできたはず。

 

じゃあなぜできなかったのか?

私の内なる「完璧主義」がまた、発動していたんですね・・・

 

読者さんに役立つ記事を書かなきゃ、とプレッシャーを勝手に感じてた

ブログを書くなら、読者さんの役に立つ記事を!

とか思ってうまく書けない記事を前に更新をためらっていたんですが、

価値になるかならないかなんて自分が決めることじゃないという話だったんです。

 

どれだけ私にとって完成度が100の記事を作れたとしても、それは読んでくださる読者さんが判断すること。

読者さんが価値があると感じて初めて記事に価値が生まれるのに。

ちょろっと知識をつけて、何人かが見に来てくれて、ちょっと自信がつくとこうして思い上がってしまう自分に正直呆れていますが(^^;)

 

私のブログのどこに価値を感じるかなんて読者さん次第なんですよね。

ノウハウとかスキルとか、普段聞けない話だけが大事だったら本屋さんで自己啓発本を読めばいい話で。

 

あえて私のブログを読む時間をとってくださるということは、私にしか出せないなんらかの価値があるということで。

 

それなのに「みんなが知らないような話をしなきゃ」というのはだいぶ上から目線だな、と猛省。笑

 

そもそも、私よりすごい人やわかってる人っていっぱいいて。

そんなすごいレベルの人達の存在をぽかっと忘れてしまうなんて。

本当に私はまだまだ小物でした。

 

読者さんが私に求めているものは私の「価値観」ではないか?

そんでもって、読んでくれる方の興味って結局、どうすればいいかよりも「この人は何を考えてこれを書いているのか?」「どんな風に思ったのか?」ということだと思いました。

 

マインドをコピーする、なんて話も他の記事で散々言っておいて自分がまだまだでしたね。

なにより、読者さんより自分のほうが上に立ってる感覚がありました。

生意気でした。ごめんなさい。

 

とにかく、今後は「うまく書こう」とか「役に立つ記事を!」だけにこだわるのはやめようと思いました。

私がどう思っているか。何を感じているか。

ブログって、そういう「人の思い」が乗るから読んでて面白いんですもんね。

 

そんなかんたんなことすらすっかり忘れていました。猛省。(2回目)

 

 

とりあえず今後も更新していきます

無事1記事書ききれそうなので、昼間に感じていた焦りをようやく解消することができそうです。 笑

常に謙虚に、向上心を持って、

そしてときに自分よりすごい人の存在と私を気に入ってくださる読者のみなさんを意識して、今後もブログ、書いていこうと思います。

 

ここまで読んでくださり、ありがとうございました。!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

HSP内向軽度ADHD 不安と卑屈でいっぱいの人生を心と頭に関する知識で改善。 知るだけで生きやすくなる思考を発信中。 ●刺激少なめゆとり生活 ●ギクシャク関係だった夫と円満化 ●過干渉な母との関係改善 ●人見知り克服 ●信頼・感謝の人間関係 ●自分に合うお仕事発見 ●注意欠如やパニックによる失敗の激減 3度の飯と読書がすき。